蜜蜂ナイト

今はカリスマサイドのイベントに向かう途中です。暇だし、自分のためにも昨日のこと、思い出しながら書こうと思います。

 

昨日で女王蜂は3回目、SUPER BEAVERはお初でした。

対バン形式、小規模フェスとかって、チケット確認の時に「お目当てのバンドは?」って聞かれるじゃないですか、あれ、嫌ですよね。両方好きなんですけど!!!って毎回思ってます。(昨日はSUPER BEAVERと答えました)

 

まず、SUPER BEAVER

出てきた瞬間号泣。1時間のうちで泣いてない時が無かった。なんか、SUPER BEAVERの曲って聞いてるだけで浄化されるような気がするし、いい人になった気持ちになる。なんでも許せるような気持ち。

正攻法がめちゃくちゃ良かったです。

そして当たり前だけど人としてがやっぱり…本当に最高。声を出して泣いてしまった。

SUPER BEAVER終わった時点で泣き疲れて帰ろうとしました。嘘です。

 

女王蜂。

一曲目はSUPER BEAVERの秘密。

SUPER BEAVERの秘密も好きだけど、女王蜂らしさを残したまま爽やかにアレンジしててブチ上がりました。アヴちゃん、美しい。

ぶーやん(初めて呼んだ)も言っていたのだけど、やっぱり女王蜂には華がありますね。一瞬でリキッドルームの空気が支配される感じ、改めて感じました。失楽園と雛市がやばかったねえ…。アヴちゃんの歌がめちゃくちゃ上手くなってて驚きました。すごい。

個人的にはひばりくんが優勝だった。

 

 

どっちの方がかっこいいとか、ない。

どちらも種類の違うかっこよさがある。

比べることもできない。

奇跡を見たような気持ちです。

次は売旬、やってね。